ブリッジプログラム


Kumiko Mack teaching bridge program at Be Yoga Japan, Hiroo, Tokyo

他のスタジオ等でヨガアライアンス200時間を修了されていらっしゃる方で、イシュタヨガ500時間上級トレーニングにご興味がある方にむけたプログラムです。

よりイシュタヨガへのご理解を深めて頂き、500時間のトレーニングを実りある時間にして頂きたいと思いご用意させていただきました。

他のスタジオ等でヨガアライアンス200時間を修了されていらっしゃる方で、イシュタヨガ500時間上級トレーニングに申し込みをされる場合、このブリッジプログラムの修了が必須となります。募集は春期、秋期の年2回を予定しております。

また、ブリッジプラグラムにご参加された方は、当プロブラムの認定書、200時間+500時間の修了書、ヨガアライアンスの規定の書類を提出する事でヨガアライアンス500時間レジスタード・イシュタヨガティーチャーとしての登録が可能です。

【お申し込み】


※1週間経っても申込書や支払方法が届かない場合は、ビーヨガスタジオ(03-6277-0177)までご連絡下さい。
※携帯電話のメールからでは返信が出来ない場合がございます。出来る限りパソコンのe-mailアドレスをご使用下さい。
※土日はメールの対応が遅くなる場合がございます。


【開催期間】
当スタジオの200時間のトレーニングの座学にご参加頂きます。
2017年7月10日(月)~9月22日(金)

【開催場所】
東京都港区南麻布5−10−26 ORE広尾ビル4階 ビーヨガジャパン(Googleマップで見る

【講義内容】
・イシュタとは
・タントラとは
・アーユルヴェーダ など
上級のイシュタヨガトレーニングを学ぶにあたり、基礎を学んで頂きます。合計27時間。

【スケジュール】
2017年7月10日(月)~9月22日(金)

日時 開始時刻 終了時刻
7月10日(月) 13:00 15:30
7月14日(金) 14:30 17:00
8月28日(月) 13:00 18:00
9月4日(月) 13:00 15:00
9月11日(月) 13:00 18:00
9月15日(金) 13:00 18:00
9月22日(金) 13:00 18:00

【費用】
100,000円(クラスパス10回分を差し上げます)

【お支払い期限】
お支払い最終期限は 2017年7月7日(金)となります。

【費用に含まれるもの】
マニュアル、受講料、修了証発行料など。

【受講対象者】
他のスタジオ等でヨガアライアンス200時間を修了されていらっしゃる方、500時間上級トレーニングにご興味がある方が対象になります。
イシュタヨガでは、瞑想や哲学なども深く学んでいき実践し経験して頂きます。このプログラムにご参加頂きますことで、しっかりと基礎が理解出来、上級トレーニングがより実りのあるお勉強の時間になるかと思います。


Q. 上級トレーニングを受講する前にプログラムを修了しなくてはいけませんか?

A. 理想的には、その形が好ましいですがそうしなくていけないということはありません。日程をご確認の上、ご自身のペースで受講下さい。

Q. ブリッジプログラム以外で、イシュタヨガの基礎を深めるサポートはありますか?

A. ブリッジプログラムへのご参加により、イシュタヨガのベースである基礎を学んで頂く事が出来ます。まずはご参加されることをお勧め致します。その上で、もっと深めたい方には当スタジオの200時間トレーニングの他の座学へのご参加もして頂けるようご用意させて頂いております。詳細等、スタジオまでお問い合わせ下さい。

Q. ビーヨガで200時間を修了しています。

復習もかねてブリッジプログラムに参加したいのですが可能ですか?
A. イシュタヨガの200時間を修了していらっしゃる方には再受講という形でお勉強をサポートさせて頂いております。上記同様、200時間トレーニングのいくつかの座学への再受講が可能です。詳細等、スタジオまでお問い合わせ下さい。

質問等、なにかございましたらtraining@beyogajapan.comまでご連絡ください。またはスタジオまでお問い合わせください。