日本へ到着 ー9/21/10

日本へ到着です。ファションウィーク、国連ウィークで、混雑しているマンハッタンからぬけだしてきました。でもファションショーで、目の前でVogueの編集長アナ・ウィントアーを拝見したときはさすがに感激しました。やはり、経験の深さからくる存在感に圧倒されます。
2ヶ月、またブログをさぼりました。苦手です。nyへ戻ってすぐに、アランにレンズを渡した後、フロリダのリトルポームアイランドという、5エーカーの島へかくれに行きました。電話もファックスもなく、30のバンガローとレストランが一つあるだけのところです。暖かいトルコ石色の海、ピンクの夕焼けの空をただ4日間、じっとみつめてきました。あとは、nyのハンプトンで子供たちと過ごしました。ハンプトンの海は冷たく、青く、白いビーチで、男性的です。ジャックニコルソンのSomething’s Gotta Giveという映画がとられているところです。ロバートレドフォードのGreat Gatsbyは、昔のハンプトンのよい面、悪い面が良く描かれています。そして、nyへもどってくると、アランにつかまり、nyのスタジオのマニュアルの編集です。そして、今ここに。金曜日はヨガフェスタ、土曜日はスタジオで2時間の長いクラスを教えさせていただきます。金曜日は太陽のエネルギー、土曜日は月のエネルギーに絞り、2日間でバランスをとろうと思っています。
久美子
$ISHTA YOGA TEACHER マック久美子からのメッセージ