スタジオ一周年

現在のスタジオに引っ越してから、来週ではや一年になります。あっという間です。アランがスタジオにいた余韻がまだあるにもかかわらず、もう一年です。最近はnyの養成のマニュアルの編集の最終チェックをするようになり、またピッタに導かれて、いちいちカルロス・ポメダやジョン・キャンベルなどとチェックをしながら、タントラの伝統の多様性、深さを学び、そしてアランがその多様性の中で一つの教えをきちんと信憑性を保って伝えてくださっている事をあらためて確認し、感銘をうけています。アランの口癖でもあるのですが、長く先生から先生に代々伝えられているテクニックをその先生たちのもとで、体験を続けていくことの大切さをカルロスからもとくとくと話され、イシュタをとても高く評価していただきました。この伝統を保ち、引き継いでいくお手伝いをさせていただく機会を与えていただき、今まで以上にスタジオを大切に守っていきたいと、気を引き締めています。スタジオにいつもいらしてイシュタを大切にしてくださっている方々には心から感謝です。誰にでもできる多様なテクニックをいろいろな方に接していただけるよう下記のスペシャルデイスカウントをさせていただきますので、ぜひヨガを広めるお手伝いをお願いいたします。
『12月5日(日)より7日(火)までの3日間、新規のご家族・ご友人・お知り合いをご紹介して頂いた方はどのクラスでも1,000円ONLY!(*1)。またご紹介でいらしたご新規の皆様には次回クラスにご利用頂ける1,000円クーポンを差し上げます。』
個々が静寂さをみつけることにより、まわりに平穏がちりばめられます。
久美子