感謝。

感謝。

新年あけましておめでとうございます。

引っ越してはじめてのクリスマスとお正月。2週間毎日朝から晩までお料理をしつづけていた感じです。

部屋

お正月は家族と家で過ごすのが一番。と言いつつ、お正月がすんだら、身体の力がぬけて、ほっと深いため息をついている自分に気がつきます。楽しい休暇でもいつのまにか気がはっていたようです。でもその緊張感があるから、今の静けさをまた満喫できます。

そうしたら感謝の気持ちでいっぱいわいてきました。

一生懸命、休みなく動いている細胞一つ一つに感謝。
身体の中のいらないものを排泄してくれる腸、肛門に感謝。
尿をきちんと保持してくれている膀胱に感謝。
一生懸命、食べ物を消化してくれる胃に感謝。
生まれた瞬間から一瞬も休まずに働いている心臓に感謝。
プラナをいろいろな形でとりいれてくれる呼吸に感謝。
カルマを行使するため、がんばってくれている身体全体に感謝。
いろいろなことを一瞬の間に知覚し、分析し、反応を出し続ける脳に感謝。
こうして内側に意識をむけ、静かに座ると、この物質界をこえた世界につうずる部分に意識がひろがります。言葉と知識で説明できない部分の自分。まわりのすべての人とつながっている部分の自分。その部分の自分に感謝。自分とつながっているまわりのひとたちに感謝。その部分はいつも平穏。感謝、感謝です。

今年もよろしくお願いいたします。皆様の健康をお祈りしています。

ツリー

久美子


最新情報についてはホームページ、またはクラススケジュール、SNSをご確認ください。

“Facebook Twitter iconGoogle “Plus Icon width=