2019/7 マック久美子による瞑想ワークショップ ~イシュタの瞑想法を体験する 夏の瞑想編~


マック久美子による瞑想ワークショップ ~イシュタの瞑想法を体験する 夏の瞑想編~

【ワークショップの概要】

瞑想をたっぷり体験するワークショップです。

1回のクラス構成は、最初の15分ほどが瞑想についての説明、簡単な体位法を15分ほど、呼吸法の練習を5分から10分ほど、瞑想を30分から40分、覚醒が10分ぐらい、質問の時間が最後に5分ほどとなります。

    森の瞑想(仮面の瞑想):タントラの瞑想の一つです。人それぞれ自分のいろいろな側面を使って、生きています。自分の好きな部分、嫌な部分、使いすぎる部分、使えない部分といろいろあります。瞑想により、その側面をひとまとめにし、本来の純粋な部分の自分に意識をもどしていきます。普段の生活でがんばって生きている自分が癒され、自分のいろいろな側面をバランスよく使いながら生きていかれるようになります。
    オム瞑想:タントラの中でもっとも古く、代表的な瞑想の一つです。オムの音のヴァイブレーションで心、身体のエネルギーを動かし、整えていきます。内側で調和が取り戻され、自分の純粋なところに意識が広がります。まわりの状況がどんなに混沌としていても内側に完璧な平穏さがあることを体験することができます。
日時: 森の瞑想(仮面の瞑想) 2019年7月15日(月・祝) 13:00-14:30
オム瞑想 2019年7月21日(日) 13:30-15:00
講師: マック久美子
場所: 東京都港区南麻布5-10-26 ORE広尾ビル4階 ビーヨガジャパン(Googleマップで見る
費用: 各1回 5,000円(当日5,500円)
言語: 日本語

【ご予約】

ご予約はこちらからお願いします。


☆携帯メールの方は、必ず reservations@beyogajapan.com からのメールが受け取られるようにしておいてください。

【インストラクターのご紹介】

Kumiko Mack, a certified instructor at Be Yoga Japan, Hiroo, Tokyo

マック 久美子(Kumiko Mack)

東京・広尾のヨガスタジオ、beyogajapanのオーナー。イシュタヨガを日本で教え、米国ヨガアライアンスに登録されているインストラクター養成コースをリードし、数々のワークショップも教える。ニューヨークに在住し、アランフィンガーのもとでタントラの勉強を続ける。2011年、ヨギラジの称号をアラン・フィンガーから授かる。