RYT 500

Kumiko Mack adjusting backbend wheel pose at 500 hour Teacher Training Course at Be Yoga Japan, Hiroo, Tokyo

500時間 RYT (Registered Yoga Teacher)


ビーヨガジャパンの500時間上級トレーニングは、ワークショップを積み重ねて創り上げていただく、オーダーメード方式となっております。

スケジュールをあわせやすく、また、短期に集中することでお仕事との兼ね合いや、ご自身のニーズにあわせて受講することが可能です。

アーサナ、哲学、アーユルヴェーダ、解剖学、マタニティー、スポッティングなどがございます。
規定の上級養成シリーズをすべて完了した段階でお申込をいただくと500時間のイシュタトレーニングの修了書を発行いたします。修了書とヨガアライアンスの規定の書類を提出する事でヨガアライアンス500時間レジスタード・イシュタヨガティーチャーとしての登録が可能です。

当スタジオでは、他のスタジオ等で200時間のトレーニングを受けていらっしゃる方に、イシュタヨガへのご理解を深めて頂けますよう、より500時間上級トレーニングを実りある時間にして頂けますように、ブリッジプログラムをもうけ、サポートさせて頂いております。

このプログラムをおとり頂いた方は500時間レジスタード・イシュタヨガティーチャーとしての登録が可能です。

Kumiko Mack adjusting standing pose at 500-hour Teacher Training Course at Be Yoga Japan, Hiroo, Tokyo
【参加資格】

  • ビーヨガジャパン200時間インストラクター養成コース修了。
  • ヨガアライアンスでは500時間の申請をするまでに100時間以上の指導経験を必要としています。
  • 上級シリーズのお申込の前までに100時間以上の指導経験を積んでからお申込くださいませ。※上級トレーニング修了生の再度の受講の場合は、料金の割引がありますので、お申し出ください。
  • 他所の200時間養成を修了の方は、イシュタの通常クラスを10回以上かつ、ブリッジプログラムを受講頂く必要があります。

詳細のご案内

【開催期間】
第8期は2018年6月17日よりスタートします。(日程は決まり次第、随時こちらへUPしておりますのでご確認ください。)

【開催場所】
東京都港区南麻布5−10−26 ORE広尾ビル4階 ビーヨガジャパン(Googleマップで見る)

【講義内容】

    • アーサナシリーズ全5回
    • マタニティ
    • レストラティブ
    • 哲学
    • 瞑想(チャクラ・ヨガ二ドラ・サンカルパ瞑想・バンダ・ムドラ等)
    • 解剖学
    • スポッティング
    • アーユルベーダ・ドーシャ
    • シークエンス演習・指導練習

【費用】
各WS毎に、ウェブサイトにて日時等、詳細ご確認ください。

【お支払の手続き】
各WS毎のお申し込みの際にご案内します。

【お支払い期限】
各WS毎のお申し込みの際にご案内します。

【費用に含まれるもの】
マニュアル、(期間内クラスフリーパス)、受講料、修了証発行料など。※ヨガアライアンスへの登録手続きは、養成コース修了後各自で行って頂きます。
登録料は費用に含まれませんのでご了承下さい。ヨガアライアンス登録に関しての詳細は、http://www.yogaalliance.org/までお問い合わせ下さい。

【お申し込み方法】
以下をご記入の上、各WS毎にtraining@beyogajapan.com までお申し込みください。

            

      • お名前
      • ご住所
      • メールアドレス PCアドレスのみ
      • 電話番号
      • ビーヨガタグナンバー
        スタジオで4回券、10回券を購入されると、タグカードが発行されます。
        ナンバーはカードの裏側に記載されております。
      • ヨガ歴
      • 200時間修了書のコピー
      • 100時間以上の指導歴
      • 申込書

※1週間経っても申込書や支払方法が届かない場合は、ビーヨガスタジオ(03-6277-0177)までご連絡下さい。
※携帯電話のメールからでは返信が出来ない場合がございます。出来る限りパソコンのe-mailアドレスをご使用下さい。

皆様の多数のご参加、心よりお待ちしております。
be Yoga スタッフ一同

Kumiko Mack adjusting backbend pose at 500 hour Teacher Training Course at Be Yoga Japan, Hiroo, Tokyo


RYT500よくある質問 Q&A

Q. どのWSが上級トレーニングか教えてください。

A. 開催予定のトレーニングは随時ウェブサイトに掲載致します。
上級トレーニングの一部であるWSには、必ずその旨(例:上級トレーニング、ATT)を記載致します。

Q. 期間に制限はありますか?

A. 特に制限はもうけておりません。ご自分のペースで受講ください。

Q. ビーヨガで200時間を修了していませんが大丈夫ですか?

A. ヨガにはいろいろな流派がありますし、いろいろな先生がいらっしゃいます。
ご自分にあったヨガを実践し、お教えになるのが理想的だと思います。
ただ当スタジオでは、イシュタヨガの上級トレーニングを実施しておりますので、他のスタジオ等で200時間を修了させていらっしゃる方には、10回以上の イシュタヨガレギュラークラスと哲学、瞑想、呼吸法、アーユルヴェーダなどの基礎を学ぶブリッジプログラムの受講を必須とさせて頂いております。
詳細はブリッジプログラムにてご確認ください。

Q. 海外からの講師陣とありますが、英語は話せないのですが…

A. 英語から日本語の通訳が付きますのでご心配いりません。

Q. 全米ヨガアライアンスの登録の仕方を教えて下さい。

A. こちらのページをご参照下さい。
登録状況などの詳細は、ヨガアライアンスまで直接お問い合わせ下さい。

コメントを残す